新日本工機株式会社採用サイト 新日本工機株式会社採用サイト

K. W.

コミュニケーション能力だけでなく、自分の考えをしっかりと持つことが大切

購買課 課長 / 2005年入社

K. W.さん

Q.これまでの経歴を教えてください。

元設計者としての知識を活かした調達力

私は入社してから8年間は制御設計業務に携わっていました。その時は主に産業機械の設計を担当していました。その後、購買課に異動となりました。最初は購買業務に戸惑いましたが、図面を読むことも調達する品物が何に使われるのかなどがわかるという設計業務の経験が強みとなりました。今では設計とサプライヤーの双方とコミュニケーションを取りながら、より良い物を調達できるように日々の業務に取り組んでいます。

 

 

Q.現在の業務

サプライヤー開拓をして選択肢を広げる

昨日は台湾のサプライヤーとウェブ会議で仕様打ち合わせを行いました。新日本工機の工作機械の部品は日本国内で調達することがほとんどですが、現在ではその仕入れ先を海外にも展開しています。海外の各地域に販売子会社が根付いており、しっかりとした情報が入ってくるのも強みになっています。私たち購買には様々な工夫で良い部品を安く買い入れることと同時に、複数のサプライヤーから調達できる状態を作り、不測の事態が起きても生産に支障を来たさないようにすることが求められます。

 

 

Q.職場に向いている人

自分の考えをしっかりと持つことが交渉でも大切

新日本工機の良いところはお客様の声をしっかりと聞いて必要な機械を提供できることです。その機械作りを私たちは支えています。機械の種類が豊富だと調達する品物の種類が増え、調達先も増えていきます。私たち購買課では一人ひとり担当者毎にサプライヤーが振り分けられています。こちらから要求するだけでなく、時にはサプライヤーからお願いを聞かなくてはいけないときもあります。そのため仕事ではコミュニケーション能力だけでなく、自分の考えをしっかりと持った上で交渉できるスキルが重要になります。

その他社員インタビュー

採用担当に
今すぐメッセージ